TOP --> 製造工程

設計・型製作工程、鍛造工程の流れ

当社では、お客様の品質要求に応えるべく、工程・型設計の技術に力を入れており、要求通りの製品を具現化するための高い設計力を有しています。
当社では、主に自動車用軸付製品を製造しているため、量産が可能な型鍛造方式を採用しています。

主に鉄素材を使用し、型の設計から鍛造、後工程までの鍛造過程を事業領域としています。製造プロセスにおいて、当社では熱間、温間・冷間鍛造製品を手掛けており、熱間鍛造では丸物、軸長物、複雑形状の製品を得意としています。

製品によっては、熱処理をしない製品(非調質鋼等)、熱間鍛造後に冷間鍛造(コイニング等)、磁気探傷検査(マグナ検査)が工程に入る場合があり、下記の工程は、一般的な製造工程になります。

[ 製造工程 ]
[ 鍛造品紹介 ]
[ 工場設備 ]
[ 会社案内 ]
Copyright (C) TOKYO SEIMITSU TANZO.CO.LTD All Rights Reserved.